ホーム > ひとり親家庭

ひとり親家庭

ひとり親家庭への支援

離婚や死亡などの理由で、ひとり親で子どもを育てている家庭に手当が支給されます。

母子・父子家庭への医療費助成補助(保健医療課)

ひとり親家庭の子ども(0〜18歳まで)の医療費が助成されます。

ひとり親家庭医療費助成制度(保険医療課)

ママへの支援

ホームヘルパーや医療事務などの教育訓練講座を受講する場合、費用の一部が支給されます。

看護師や介護福祉士、保育士等の資格を取得するための養成機関に通学している間に一定の給付金が支給されます。

子どもへの支援

交通事故により、親などを失った子どもを対象に、教育・養育にかかる経費に対して奨学金が支給されます。

母子家庭の子どもの教育や養育にかかる経費に対して奨学金が支給されます。

母子家庭奨学金(子ども支援課)
母子家庭奨学金(中丹東保健所)

高等学校に進学、在学中の子どもに奨学金が支給されます。

専門学校等において技能を修得する子どもに支給されます。

ひとり親家庭への生活支援、相談

母子自立支援員の設置
母子自立のための専門職、母子自立支援員を設置し、窓口で母生活相談、就労相談等の総合的支援を行っています。